ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第1回 損害賠償責任保険(Personal Liability)に加入していますか?

アメリカに住んでいるとよく耳にするのが訴訟問題。 “私は大丈夫”なんて思ってませんか? 他人に怪我をさせる、他人の物を壊してしまうなどの場合に備えて保険にご加入していますか?例えば、来客がつまづいて転倒、キャッチボールで他人の家の窓を割ってしまった、熱いコーヒーをこぼして他人に火傷させてしまった、ショッピング中に高価な物を誤って破損させてしまったなど日常起こり得る事故に対応します。実際にあったケースでは、友人宅の高価な置物を子供が倒していまい全損。すぐに代理店にクレームし、$5,000分の損害をLiabilityでカバーでき、自己負担を免れました。

ホームオーナー保険、レンター保険などに既に加入している方は、損害賠償責任保険がそれらのポリシーに含まれているかと思います。お持ちのポリシーに “Personal Liability”または “Liability”が含まれているかどうかご確認下さい。ホームオーナー、レンター保険に加入されていない方は、個人包括保険-Comprehensive Personal Liability(CPL)に加入することが出来ます。

アパート、借家住まいの方には、レンター保険をお勧めします。レンター保険ではCPLだけでなく、来客者が怪我をした時の医療費、個人所有物の火災や盗難などにも適用致します。持家の方で火災保険のみ加入の方は、Liabilityや来客者医療費用を含むホームオーナー保険に切り替えをお勧めします。

リミットは通常10万ドルから50万ドルの間で購入いただけます。出来れば30万ドル以上のリミット(上限)をお選び下さい。(リミット間の保険料金に大きな違いはありません) このリミットは各個人の必要性にあわせてお決め下さい。更にアンブレラ保険を加えて高いリミット(100万ドル以上)での加入もお勧め致します。アンブレラ保険は、自動車保険、Personal Liability等の上限を超えた場合に、さらに高いリミットまでカバーします。このCPLもアンブレラ保険も格安で加入出来ます。年間$150~$300ぐらいですので、是非ご検討を。