ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第23回 アンブレラ保険について

アンブレラ保険とは?
アンブレラ保険は自動車、ホームオーナー保険、バイク、ボートなどの賠償責任保険のリミットを超えてしまった場合に、超過額を補償する保険です。さらに、自動車保険や家の保険では対象外のクレームにも対応可能です。自動車保険や個人包括賠償責任保険のリミットは充分とは言えませんので、大きな事故、クレームに備えて加入するのが目的です。

アンブレラの補償額は?
アンブレラ保険では$1,000,000から$10,000,000ぐらいまでの補償が得られます。通常は$1,000,000や$2,000,000のリミットで加入する場合が多いですが、資産が大きい場合には大きな補償が必要です。自分のニーズに合わせてリミットを設定します。

アンブレラの加入条件
アンブレラ保険に加入する為には条件があります。最低2つの保険の上にアンブレラ保険を追加します。一般的には、自動車保険とホームオーナー保険の上にアンブレラを加入します。自動車保険の対人,対物のリミットも保険会社の指定する額以上に設定しなければなりません。大体$300,000から$500,000ぐらいが一般的です。ホームオーナ保険に含まれるPersonal Liabilityの保険は$300,000が一般的です。車と家以外の保険、例えばボート、バイク、RV、貸家なども追加することが出来ます。それぞれアンブレラ保険の指定するリミット以上で加入していれば追加可能です。

アンブレラ保険は必要?
アメリカは訴訟の国です。ちょっとしたことでも訴訟になりえます。身近な事では自動車事故。相手側に大きな損傷を与え、車の保険では充分でなかったらどうしますか?子供が他人を怪我させてしまい訴訟になった場合。貸家でテナントと問題になり訴訟。自宅に呼んだゲストが火傷で大怪我。などなど考えればきりがありません。せっかく築き上げた資産を一回の訴訟で台無しにしないためにも、アンブレラ保険が必要です。お金持ちの方だけが加入する保険ではなく、誰もが加入すべき保険です。

保険料は?
アンブレラ保険でカバーする額は大きいですが、保険料は大きくありません。保険会社、アンブレラ保険の下にかかる保険のリミットなどで保険料金が違いますが、年間$150から$300ぐらいで一般的なアンブレラ保険が購入できます。カバー対象が多くある場合や、高い補償が希望であれば当然高くなります。そんなに高額でもありませんので、安心な生活を送るためにも加入をお勧めします。