ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第46回 コンドミニアム保険について

コンドにお住まいの方でコンド保険に加入してない方が多数います。加入されていない方の多くはアソシエーションで保険がカバーされているから必要無いと思われているかも知れません。
アソシエーションで加入している保険は建物とLiability(損害賠償責保険)です。建物が火災などの被害にあった場合や、アソシエーションが訴えられた場合の賠償責任をカバーしています。しかし、この保険では自分のコンド内の所有物や内装などはカバーされていません。更にLiabilityもコンドの所有者個人には適用されません。

コンド保険に加入すると次のような場合に適用されます。

1.内装
フロアリング、キャビネットなど内装をリモデルや追加されたりした場合は、その修復費用をカバーします。

2.所有物
家具、食器、衣服、家電など持ち物が盗難や火災の被害にあった場合にカバーします。Replacement Costという方法で保険をかけると新品調達費用までカバーされます。

3.仮住まい費用
火災などの理由で修復期間中に住めなくなった場合の仮住まいの費用をカバーします。

4.損害賠償責任
他人から訴えられた場合の損害賠償責任をカバーします。これはコンド内で起こった事だけでなく、普段の生活の中での行動もカバーします。ペットが他人に噛み付いた場合、他人の物を壊してしまった場合、子供が他人を怪我させた場合、来客が火傷や怪我をした場合など、様々な事に対応します。

5.第三者医療費用
来客がコンド内で怪我をした場合にカバーします。これはコンドの所有者に責任がない場合にも適用されます。

6.Loss Assessment
コンドのアソシエーションの保険で被害をカバーする際に、各コンド所有者にも負担を求められる場合があります。例えば、コンドが火災の被害にあった場合に、アソシエーションの資金で免責額が十分に支払えない場合は、コンド所有者に負担を求められます。Loss Assessmentではこの様な場合に適用出来ます。

これらの充実した内容にも関わらずコンド保険の料金はかなり格安です。年間二百ドルぐらいから加入出来ますので、是非一度ご検討下さい。