ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第79回 子供にかける生命保険

ご存知のように生命保険は年齢や健康状態によって大きく料金が異なります。若くて健康なうちに生命保険に加入するのが一番安くつきます。その究極が子供への生命保険です。子供に生命保険は必要ないと思っている人もいると思いますが、実は色々とベネフィットがあります。

●子供に生命保険をかけるメリット
  *掛け金が安い。
  *健康診断が必要ない。
  *早くからの貯蓄を始める事で将来の蓄えを確保
  *課税繰越で税法上お得。

●利用方法
  *学資積み立てとして。
  *その他の貯蓄目的として。
  *将来親(又は祖父母)から子供へのプレゼントとして。
  *万が一の葬儀費用に備えて

お勧めのプランとしては、終身型で一定期間で支払いが完了するタイプが良いと思います。例えば、10年間の支払いで一生分の保険を払いきるタイプですと、10年間支払いをした後は支払い義務が無く、保険は一生継続します。子供の保険ですから、親(又は祖父母)が加入する事が多く、自分の支払い能力のあるうちに全て払い終わる商品に人気があります。貯蓄が貯まっていきますので、貯まったお金を引き出して学費に使ったり、その他の費用に使う事も可能です。
支払いが完了した保険をお子様へのプレゼントとして利用される方も多くいます。親、又は祖父母が子供の生命保険をかけ、子供が18歳以上になった時点で所有権を子供に移行する事もできます。
子供のうちに加入しますので保険料は大変安く、生命保険のプロテクションと共に将来の貯蓄が同時に出来ますので大変便利です。日本で既に保険に加入にされている方も是非こちらのプランとお比べ下さい。きっと日本で加入しているプランよりも良いプランが見つかるはずです。