ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第80回 アンブレラ保険の必要性について

アンブレラ保険は大きな事故を起こしてしまった場合、訴訟に巻き込まれた場合に備えて加入する保険です。思わぬ事でも賠償責任を問われる事もあり、それが理由で自分の資産を全て失う事もありえます。そんな心配を軽減出来るのがアンブレラ保険です。

アンブレラ保険は自動車保険、家屋保険、ボートやRV保険のLiability(損害賠償責任保険)のリミットを超過した場合にカバーします。又、これらの保険でカバーされないような事で賠償責任が生じた場合にも適用します。アンブレラ保険のリミットは$1,000,000. から$10,000,000.まであり、必要性、資産の額などに応じてリミットをお選び頂きます。 

自動車で大きな事故を起こすと、自動車保険のリミットを超過してしまう事もあります。我々も毎日のように事故報告を受けますが、リミットを超える事故も多く見受けます。複数の車を巻き込んだ玉突き事故、歩行者に大怪我をさせてしまった場合、高級車を全損させた場合など、日常にあり得る事故でも大きな訴訟になる事もあります。
自動車事故だけでなく、普段の生活の中でもリスクはあります。ペットが他人に噛みついたり、自分の子供が他人を怪我をさせたり、他人の物を壊してしまった場合、来客が自分の家で大怪我をしてしまった場合など考えたらきりがありません。このような日常でのクレームは家屋保険に含まれているLiability保険が対象となりますが、この保険の上限も充分ではありませんので、超過してしまった場合に備えてアンブレラ保険が必要です。

アンブレラ保険に加入する為には条件があります。自動車保険と家屋保険のLiabilityのリミットを保険会社が指定する額以上に加入する必要があります。通常$300,000. や$500,000の場合が多いです。車の所有台数、持ち家の所有件数、21歳以下の運転者の有無などによって保険料が計算されます。ボートやRVを所有している人は追加料金を払えばアンブレラ保険に含むこともできます。
億単位まで補償するアンブレラ保険ですが、料金はかなり格安です。$1,000,000.の補償で年間二百ドル前後で加入できます。自動車保険や家屋保険のリミットが充分かどうか不安な状態で生活するのであれば、小さな投資でその不安を取り除けるアンブレラ保険の加入をお勧めいたします。