ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第86回 Disability Income Insurance

Disability Income Insurance(DI)という保険をご存知でしょうか?DIは怪我や病気で仕事が出来なくなった時に収入を補填する保険です。「まさか自分に限って…」と思いがちですが、以下の統計をご覧下さい。

10人のうち3人はリタイヤ前に就労出来ない状況になる。
- Social Security Administration, Fact Sheet 1/31/2007

5人のうち1人は、65歳までに病気や事故により一年以上働けない状況になる。
- Life and Health Insurance Foundation for Education, Nov 2005

仕事が出来なくなった人の9割近くは、仕事以外の事故や病気によるものである。
- National Safety Council, Injury Facts 2008 Ed.

病気や怪我で仕事が出来なくなってしまった場合に、生活費を補えるだけの蓄えはありますか?数ヶ月なら大丈夫かもしれませんが、長期間で働けなくなった時の事も考えなければなりません。職務中の事故であれば、労災保険でカバーされるかもしれません。しかし、仕事以外の理由で仕事が出来なくなった場合の事も考えなければなりません。

DI保険に加入すると、仕事が出来なくなった場合、又は仕事に復帰しても今までと同様に仕事が出来なくなった場合に収入を補填する事ができます。保険タイプによりますが、給料の50%~70%の額が支払われます。 この保険は年齢、職種、保険支給までの待ち時間、受給期間などによって料金がきまります。

加入は、個人で加入する方法と、会社がプランを持っている場合には会社から加入する方法があります。会社から加入する場合には、短期用のShort Term Disability(STD)と長期用のLong Term Disability(LTD)があります。会社用は、加入できる時期を逃すとすぐに加入できない事があります。加入資格、加入時期などを確認する事をお勧めします。

会社でDI保険が無い場合は、個人でDI保険に加入する事もできます。プランによってカバー内容、特約などが大きく違いますので、複数のプランを比較して最適なプランを選ぶようにして下さい。

雇用主の方へ:
 DI保険はベネフィットしてして社員に与える事も出来ますし、Voluntaryとして希望者のみで加入する事もできます。Voluntaryの場合は、希望する従業員が保険料を支払いますので、会社の負担もありません。グループ料金でDI保険に加入する機会を与える事も、社員にとってはベネフィットとなります。