ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第90回 ホリデーシーズンに気をつける事

年末年始のホリデーシーズンに気をつけたい点がありますので御紹介します。

パーティー
●自宅でパーティーをする場合
 自宅にゲストを招く事もありますが、ゲストが怪我をした時にカバーする保険をお持ちでしょうか?ホームオーナーズ保険に加入している人は、Medical Payment(医療費)という保険が含まれてか確認して下さい。小さな怪我ならMedical Paymentの保険だけでカバーするかもしれませんが、大怪我をさせてしまった場合、ゲストの物を破損させてしまった場合など、賠償責任を問われる場合もあります。そのような場合は、Personal Liability(個人賠償責任保険)で対応します。これもホームオーナーズ保険に含まれていますので、リミットが十分かどうかお確かめ下さい。
 ホームオーナーズ保険に加入されていない人は、この機会に是非御検討下さい。
アパート・コンド・家をレントされている人は、レンターズ保険(HO-4)
コンド・タウンハウスを所有している人は、コンド保険 (HO-6)
家を所有している人は、ホームオーナーズ保険
 家を所有している人は既に保険に加入されていると思いますが、レントされている人でも保険は必要です。所有物を火災や盗難から守る為だけでなく、このようにゲストの医療費や損害賠償責任までカバーしますので是非お奨めです。

●他人の家に呼ばれた場合
 他人の家にパーティーなどで行く事もありますが、不注意で物を壊してしまったらどうしますか?安い物なら心配ないですが、高価な物を壊してしまった場合には大変ですよね。真っ白なカーペットに赤ワインをこぼしてしまったら?高価な置物を壊してしまったら?考え出したらきりがありません。小さい子供がいる人は特に要注意です。子供が何かを壊してしまう事もあります。数十ドル、数百ドルならまだ払えますが、数千ドル、数万ドルの物だったらどうしますか?
 上記で説明した家の保険に加入していると損害賠償も含まれます。お友達と気まずい関係にならない為にも、責任が取れるように保険に加入しておきましょう。

飲酒運転
 ホリデーシーズンはお酒を飲む機会も増えてきます。飲酒運転をすると罰則、免停、罰金、保険料値上がりと大変な事になります。お酒を飲むと分かっている場合には、行き帰りの交通手段を考えるようにして下さい。お酒を飲まない人と一緒に行くとか、公共の交通機関を使う、タクシー、ハイヤーを使うなど、飲酒運転しなくても良い方法でお願いします。
 もう一つの注意点。運転すると分かっている人にお酒を強引に勧めないようにしてください。会社のパーティーで、上司が部下に無理やり飲ませた場合など、その上司だけでなく会社に責任が来る事もあります。どうぞお気をつけ下さい。