ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第98回 旅行保険 - もしもに備える

旅行の直前になって台風がきたら? 渡航先で暴動などがあり危険な状態になってしまったら? 家族や親族で急に病気になってしまったら? などなど、旅行を中止しなければならないような状況になる可能性は沢山ありますが、多くの場合はキャンセルできなかったり、多額のキャンセル料を差し引かれます。家族全員の飛行機代、ホテル代など総額すると結構な金額になり、解約する事で大きな損益になります。そのような場合に備えて保険があるのを御存知ですか? Trip Insurance, Trip Cancellation Insurance, Travel Insuranceとなどと呼ばれ、プランによってカバー内容も様々です。今回は主なカバー内容をご紹介します。

旅行解約費用: 旅行をキャンセルした場合に返金されなかった旅行費用を支払います。プランによっては、解約の理由を限定する場合と理由に関わらず保障するタイプがあります。

旅行中断費用: 旅行中に何らかの理由により、中断して戻らなくてはならなくなった場合に、残りの期間の費用、追加でかかった交通費などをカバーします。

乗り継ぎミス: 天候、飛行機の遅れなどで乗り継ぎが出来なくなり、途中で旅行をキャンセルしなければならなかったり、別の飛行機を手配する費用などをカバーします。

緊急退去費用: 暴動や政治的な理由によって退去しなければならない場合などにカバーします。

医療費用: 怪我や病気になった場合にカバーします。

携行品: カバンや持ち物が盗難や破損した場合にカバーします。

荷物の遅れ: 荷物の到着が遅れた場合にカバーします。

遺体搬送費用: 死亡した場合に遺体を本国に搬送する費用をカバーします。

プランによってカバーの種類、内容、補償額が違います。必要の無い保険を入る必要もありませんので、何を優先したいかによってプランを探すのが良いと思います。多くの保険会社で緊急応対サービスが含まれおり、通訳サービスにて日本語で相談をする事もできます。言葉が通じない国に行く際にはお勧めです。