ダイワ保険は全ての保険を扱う総合保険代理店です。アメリカにお住まいの方をサポートします。
個人のお客様 法人のお客様 各種お手続き Q&A お見積もり
保険記事

第110回 レンターズ保険 ~小額で幅広いカバー内容

 家、コンド、アパートをレントしている人も多いと思いますが、レンターズ保険に加入されていますか? まだまだ加入していない人が多く、統計ではレントをしている人の3分の2の人が加入していないようです。自動車保険のように加入が義務付けれられていないので、加入に踏み切れないのかもしれません。レンターズ保険は火災保険だと勘違いしている人も多いので、ここでカバー内容を簡単にご紹介いたします。

●所有物が火災や災害、盗難の被害にあった場合
●災害や事故などで住めない状況になった場合の仮住まい費用
●第三者への損害賠償責任保険
●ゲストが怪我をした場合の医療費
 住まいが火災や災害に被害にあった場合は、大家さんの保険で建物はカバーしますが、レントをしている人の所有物は大家さんの保険でカバーされません。仮に火災で持ち物が全焼したとすると、全て買い揃えるとなるとかなりの出費になります。
 更に、修復するまで、又は新しい場所を見つけるまでホテルに住んだり、外食をしたりするのも費用がかかり、レンターズ保険ならこのような費用もカバーします。
 最も重要なカバーは、損害賠償責任保険です。訴訟の国と呼ばれるアメリカでは、昨日まで仲が良いと思ってた人に訴えられることもあります。子供の喧嘩でも訴訟になるぐらいですから、いつどこで訴えられるかわかりません。訴訟に巻き込まれた場合や、損害賠償を請求された時にもカバーする保険はもしもの時にきっと役に立ちます。
 このように複数のカバーがぎっしり詰まった保険ですが、保険料金は年間に200ドル前後からとかなり格安です。更に、レンターズ保険と自動車保険を同じ保険会社で加入すると割引が適用される事もあり、場合によっては自動車保険の割引額でレンターズ保険が払えるほどです。
 所有物、ゲスト、自分を守り、更に自動車保険の割引までもらえるレンターズ保険。是非加入をお勧めします!